本文へ移動

理事長あいさつ

理事長挨拶

理事長 宮﨑 幸美
   理事長 宮﨑 幸美
  現在、当事業所(わくわく富田林・まんてん)では、生活介護事業の方が約40名、就労継続支援B型事業の方が約30名の皆さん方が、軽作業活動、機能訓練、入浴、絵画等の創作活動等に取り組んでいます。
 一方、利用者さんが地域において将来生活を安定して過ごせる環境を整える一環として、グループホーム「さくらいホーム」に続き、車椅子利用者等の障がいの重い利用者さんが利用しやすくバリアフリー化され、短期入所利用もできるグループホーム「わかまつホーム」を平成30年4月から開所しました。
 当法人では、基本理念にあります「利用者の主体性、自立性、人権尊重」を基本とした活動を主体に行いながら、利用者さんの作業能力や生活能力、更には身体機能の向上等を重点としたサービスの提供に、職員が一体となって日中支援活動に取り組んでいるところです。
 今後におきましても、障がい者の皆さん方及びご家族の方々の高齢化等に伴う生活環境の変化等から生ずる新たな課題やサービスの在り方について、積極的に取り組みを進めてまいります。
 また、当法人の活動が地域の方々から信頼されると共に、地域での協働活動等を通して、障がいのある方々への理解と啓蒙活動の向上に繋がるようにと考えておりますので、皆様方の温かいご支援ご協力を頂きますよう宜しくお願い申し上げます。
社会福祉法人富翔会
〒584-0014
大阪府富田林市川面町2丁目5-19
TEL:0721-20-5288
FAX:0721-25-2060
----------------------------
障害福祉サービスの運営
----------------------------
わくわく富田林     まんてん
わかまつホーム
なかのホーム
TOPへ戻る