社会福祉法人富翔会|知的障害者授産施設|障害福祉サービスの運営|わくわく富田林|まんてん|大阪府富田林市

 

スタッフブログ

 

ブログ

ブログ
フォーム
 
お餅つき
2020-01-16
  1月13日、新春のお餅つきを利用者さんとご家族のご協力で開催しました
 例年はとても寒いのですが今年は少し寒さも和らぎいいお天気に恵まれました
  利用者さんは一人一人、重たい杵を振り上げ”ぺったん、ぺったん”と、
 一生懸命チャレンジし、おいしそうなお餅が次々と出来上がっていきましたsmiley
 ご家族のご協力のお陰で、約900個ものお餅が出来上がりましたsurprise
 ありがとうございました
 
 
 
優しい媒体展
2020-01-15
 2019.12.16~2020.1.13まで
 ターミナル京都にて『優しい媒体展』~思いやりの相互作用~が開催されました
 大阪から離れた京都で開催されたことで、より多くの方に観て頂けました。
 展示されている自分の絵を観た利用者さんのとびっきりの笑顔、目を丸くしてみつめている姿が印象的でした。
 一緒にこのような経験ができたこと幸せに思います
 
 
グループホームでクリスマス会!!
2019-12-17
グループホームでクリスマス会を楽しみました。サンタクロースに扮した職員が登場すると、利用者さんは大はしゃぎ!
皆さんもサンタの帽子をかぶってわくわく今年はケーキではなく、リクエストに応えてピザにしました。
皆さん、とても楽しそうで、ホーム内は賑やかな笑い声が響いていました。
 
令和元年 日帰り旅行
2019-11-08
 令和元年11月1日(金)、「わくわく富田林」「まんてん」合同で日帰り旅行を実施しました。
 利用者さん51名と職員38名、合計89名、バス3台で神戸にあります「キリンビアパーク」の見学、丘の上レストランでの食事、万博記念公園の「ニフレル」に出かけました。
 「キリンビアパーク」では、色々なジュースやビールの試飲、食事は、牛肉の一番搾りビール煮込みとサーモンのオーブン焼きに地元の旬な野菜を使ったサラダやパン、デザート・フルーツの食べ放題で気持ちもお腹も大満足。
 「ニフレル」は、『感性にふれる』新感覚のミュージアムで幻想的なアートの中で水や陸で暮らす生き物たちの魅力を身近に感じられました。特にホワイトタイガーのダイナミックな動きや水の中で泳ぐ珍しい光景には目を奪われました。
 秋晴れにも恵まれ、一年に一回の日帰り旅行は、今年も楽しかった思い出として心に刻まれたことだと思います。
 
 
 
移動動物園
2019-10-18
 10月8日、恒例になっている大阪府立農芸高校の学生さんによる「ふれあい動物園」が施設の駐車場にて開催されました。
 当日はあいにくの雨空で、参加予定であった保育園児さんは来所されなかったですが、強い雨にもならず利用者の方は小動物との触れ合いを楽しまれていました。
 恐る恐るアルパカの口にエサの葉っぱを持っていく方、動き回っている元気な山羊の頭を撫でる方、うさぎやモルモットを膝の上で優しく抱きお話をされる方もおられ、みなさん学生さんと約束したことを守り、優しく動物に接している時のうれしそうな笑顔も印象的でした。
 「このアルパカの名前は?」「山羊さん何歳ですか?」などなど学生さんは質問攻めにあう場面もありました。
 短い時間でしたが、今年も秋のひととき楽しい時間を過ごしました。
 
 
わ​く​わ​く​富​田​林​ ​ ​ ​ ​ ​ま​ん​て​ん​
さ​く​ら​い​ホ​ー​ム​
わ​か​ま​つ​ホ​ー​ム​
社会福祉法人富翔会
〒584-0014
大阪府富田林市川面町2丁目5-19
TEL:0721-20-5288
FAX:0721-25-2060
----------------------------
障害福祉サービスの運営
----------------------------
014887
<<社会福祉法人富翔会>> 〒584-0014 大阪府富田林市川面町2丁目5-19 TEL:0721-20-5288 FAX:0721-25-2060